共済会加入をご検討される先生、まずお読みください

歯科医療をめぐるトラブルは残念ながら増加傾向にあり、示談や訴訟といったレベル以前のクレーム対応で苦慮され、その結果、貴重なチェアタイムをロスされる先生が数多くいらっしゃいます。もちろん、医院スタッフへの影響も決して小さくはないと思います。

歯科リスクマネジメント共済会は、先生方にとって悩みの種となる大小さまざまな診療トラブルを迅速かつ親身に解決する仕組みを提供する会として発足7年、おかげさまで会員の先生方から高い評価を頂いて現在に至っております。

はじめて検討される先生方へ、共済会の特長を、ポイントを絞ってお伝えさせて頂きます。

クレーム発生前の段階から、どんなことでもいつでも電話相談が可能です。

共済会事務局へ懸念されていること、対応で迷われていること、どんなことでもご一報ください。
早期解決あるいは問題が拡大しないよう、共済会顧問弁護士へのアクセスを始め、適切にガイドさせて頂きます。

⇒こんな時、どう対応されますか?/保険事案にとどまらない、実際の対応事例の一部です。

  •  患者から矯正治療に満足できず、返金を請求された。
  •  小児患者が治療中に失禁。帰宅後、父親から然るべき責任を取れと言われた。
  •  歯科衛生士が患者の顔に傷をつけてしまった。
  •  未払治療費の回収で困っている。
  •  誤抜歯をしてしまった患者が明日来院する。どう対応したらよいか。
  •  説明と治療とが違うとしてカルテの開示請求を求められた、どう対応するべきか?
  •  患者に詰め寄られたスタッフ医師が「うつ病」の診断書を持ち、休職願を出してきた。
  •  盲導犬を連れてきた患者への対応をどうしたらよいか。
  •  スタッフに暴言を吐いて患者が帰宅、大クレームが予想される。
  •  インターネットに誹謗中傷文を書かれた。対応策について相談したい。

補償も充実。歯科医師賠償責任保険を大きく包含する補償が備わっています。

共済会がご用意している補償は、歯科医師賠償責任保険が持つ補償範囲に加えて次の補償サービスが備わっています。

  1. 最大補償額15000万円/事故
  2. 歯科医師だけではなく、スタッフ全員を補償
  3. 美容分野、クレームレベルの事案も対象とし、補償(別紙表を参照)
  4. 共済会顧問弁護士(歯科医師兼弁護士も含む)による事案解決サポート

共済会がご提供する補償は、「金銭(=保険金)」だけではなく、トラブルの発生前の相談から解決までの一切合財の総合サポート力が特長です

私たちは先生方へトラブルに振り回されることなく治療に専念できる環境をお届けできるよう、最大限の努力を払います。

歯科医療をめぐるトラブル解決に強い共済会顧問弁護士歯科医院経営に関するセカンドオピニオン/専門家がおります。

歯科医療に詳しい弁護士(歯科医師兼弁護士を含む)へいつでもアクセスできる体制は、この時代環境にあっては、先生方にとって何よりの安心感につながると思います。 特に顧問弁護士がいらっしゃらない先生方にとってはコストパフォーマンスも含めて、付加価値の高い補償サービスではないかと自負しております。

運営実績3年間の経験値で先生方を徹底的にお守りします。

治療説明書&同意書等のダウンロードサービスが受けられます。

インプラント、矯正歯科、審美、小児歯科等々、会員の先生方からのご要望に応える形で様々な   治療説明書、同意書等をダウンロードして使用できるようにしており、大変好評です。既に色々なご用意をしておられる先生方にとっても、参考材料の一つとなると思います。

専門家デスクを新たに創設させて頂きました。

先生方の経営的な諸問題に対するアドバイスを、セカンドオピニオン的な立場でさせて頂きます。詳しくは事務局までお問い合わせください。

いかがでしょうか?ご興味が高まりましたら、今すぐ当WEBサイトからお問い合わせください。資料請求は勿論、担当者よりご説明にお伺いし、総合的なアドバイスをさせて頂くことも可能です。事務局スタッフ一同、先生からのご連絡を心よりお待ちしております。

→ お問い合わせ
→ 説明希望

 

 

会員マイページ

フリーダイヤル

アクセス

印刷

本部
〒101-0032
東京都千代田区岩本町二丁目11番3号 第八東誠ビル6階
事務局
〒101-0053
東京都千代田区神田美土代町9番地 日経タイプビル2階

TEL 03-5280-7095
FAX 03-5280-7096

アポイントメント申込   FAQ   仮申込みフォーム